途中でレッスンの学科を変える事はできますか?

はい、もちろんできます。それ以前にライブジャムでは入口がギター科であれボーカル科であれ、いつでも他の学科のレッスンを受ける事ができます。ギターを習ってる子が弾き語りしたくてボーカルレッスンを受ける事もありますし、逆もあります。それ以外でも、どの楽器やっていても常に人気なのがドラムです。すぐ音が出せるので楽しいのもありますが、リズム感のトレーニングのためにドラムやベースのレッスンを受ける事を薦める先生もいます。音楽をいろいろな方向から体験してみて、自分に一番合ったもの、自分が一番やりたいと思う所に辿り着いてくれるのが我々の願いです。

バンドはどのように決めるのですか?

入会して数カ月から半年経って友達ができてくると自分達でバンドを組むためにお互いに声をかけたりしてバンドが結成されていきますが、まだ入会したばかりで知り合いが少ない時は我々事務局でバンドを提案してます。
楽器のレベル、好きなジャンルや年齢を考慮して最適な組み合わせを考えます。メンバーによって、まずは仲間作って楽しみたいと言う子には年齢的に近い子達との組み合わせを重視しますし、それよりどうしてもやりたい曲がある、と言う時は年齢差があっても好みのジャンルを優先します。
一度ライブを経験すると、バンドメンバーとはもちろん、他のメンバーとも仲良くなる機会になりますので、その後はバンドが組みやすくなります。

 通うのに2時間かかるのですが大丈夫ですか?

今でも片道2時間以上かけて、静岡、千葉、栃木、群馬県から通っているメンバーはいます。時間と交通費が多くかかるのでライブジャムに来れる頻度は多くないかもしれませんが、週末などに来る時は学校の宿題持って半日位かけて練習や勉強していきます。やりたい気持ちがあれば距離は克服できます!。。。かな?

何歳くらいの人がいますか?

今一番多いのが高校1年生です。その次が高校2年生、そして中学3年生の順番です。高校1年生も、「さあ高校生になった」と受験が終わって入って来たというより、中学2年や3年位で入って来た子達がほとんどです。もちろん中高一貫校のメンバーもいますが、公立の中学から受験したメンバーも多いです。勉強とバンドを上手に両立してるのいだと思います。
中学2,3年で入会している人が多いですが、最近は小学6年、または中学に上がって来たばかりの子達も増えています。
もうひとつの傾向としては、高校生になって今後の自分の進路を考え始めて音楽の道を進みたいとライブジャムの門をたたいて来る人もいます。