blogおすすめ楽器子供の習い事楽器初心者

新型コロナ時代の習い事:子供の音楽レッスン

新型コロナ禍の習い事

新型コロナウィルスに振り回されて半年が経とうとしてるが、子供を抱えた親にとってはとても厳しい期間が続いている。学校があったりなかったりで、授業も途切れ途切れかと思えば夏休み削って詰め込んだりで、子育てを終えた組としてはこの状況下の親も子供も気の毒に思える。

 

ここでは、新型コロナ時代の特徴である:

  • 学校の不規則なスケジュール (今後秋冬に感染悪化の可能性も含めて)
  • 感染に注意した生活(マスクやソシアルディスタンスなど)
  • 制約された行動範囲やネガティブな報道などによるストレス増加
  • 行動や精神の萎縮

などの影響が続く中で、少しでもポジティブな気分と精神を育む事ができる音楽に注目する。

 

 

最近の子供の時間の過ごし方

 

緊急事態宣言が発令された4月と5月、不要不急の外出自粛となり、学校の登校もなくなり多くの大人も自宅からテレワークになり日本のほとんどが巣籠もりを始めた。まだその時点ではオンラインで授業を行うことができたのはインターナショナルスクールなどごく一部の学校。ほとんどの子供が一瞬にしてとても暇になった。だが外で遊べる時間はごく限られていて、ほとんどは家で過ごす時間だったので、宿題など最低限のお役目が終わるとテレビやゲームに限りなく集中していたのではないか。

ゲームの良し悪しは別としても、何かもっと別の時間の過ごし方を探している親は少なくないはず。

そんな方に、楽器をお勧めする。

 

子供の習い事として音楽と楽器

子供の年齢により下記のリンクで、どんな楽器があって、どんな楽器が合うかご検討頂きたい。

 

小学生はこちら

 

中学生はこちら

 

 

音楽、そして楽器がどれだけ子供の脳や心の発達に貢献するかは充分に検証されているが、何よりも頭と身体を使ってゼロから学び、習得する過程で凄まじく成長し、その後楽器を使って炸裂するクリエイティブな作業に子供達はゲームと同じ、またはそれ以上の満足感を得るであろう。

親が願うタイミングで子供が音楽に興味を持ってもらえるかはわからないが、少しでも音楽や楽器に興味を示した時に、その最初のステップを導いてくれた親に子供は将来間違いなく感謝するだろう。

コメントを残す