10代向け音楽レッスン:ライブジャム

スクールについて、よくある質問
Q. 部活動や勉強との両立はできますか?

A. できます。先生が学校生活を考慮してレッスンを立案します。忙しい時期にはライトプラン (月2回のコース)に切り替えることも可能です。親身になって相談に乗りますので、お気軽にお訪ねしてください。

●保護者様へ
お子様の学校生活をより良くしたいと考えていますので、学校生活をまず第一に優先したカリュキラムを作成します。また、どういった計画でレッスンを進めるか、メールやお手紙でお知らせします。 お子様の発育を一緒になってサポートできる学校でありたいと考えています。

懇意にしている学習塾のアドバイザーによる学習指導も利用可能です。ご相談ください。

Q. 英語がしゃべれませんが、レッスンについていけますか?

A. もちろん大丈夫です。レッスンの言語はご自由に選べます。英語をご希望の場合は外国人の先生たちはそういった方たちにもわかりやすいレッスンを心 がけています。また、日本人の講師も在籍しています。本スクールの第一言語は「音楽」ですので、「音楽」という共通の言語を用いていろんな国の仲間を作ってください!

●保護者様へ
国際化社会におけるコミュニケーション能力の発達が望める環境です。都立大学という場所柄、インターナショナルスクールからの生徒さんもたくさんいます。中には英語やスペイン語などの母国語しかしゃべれないお子様もいますが、子供のコミュニケーション能力は仲間と一緒にいることで急激に発達します。 母国語の違いという壁は、音楽という共に築き上げる目標があればすぐに取り払うことができるでしょう。一度この壁を突き破ったお子様は社会に飛び立った後、大きな力を発揮する事でしょう。 LiVEJAMは生徒たちが世界中で活躍できる人になってもらいたいと考えています。

Q. バンドをやりたいのですが、まだメンバーが揃っていません。それでも入学できますか?

A.  LiVEJAMはバンドで学べる音楽スクールですが、個人での入学や、一部のパートが足りないバンドも大歓迎です。まずは自分の楽器で個人レッスンを受講し、ある程度のレベルに達した時点で、経験度や好みのジャンルが近い生徒同士でのバンド結成をインストラクターが提案します。

Q. 楽器ができなくても入学できますか?

A.  LiVEJAMでは楽器やボーカルの経験がなくても、個人コースで入学できます。また、どの楽器を習いたいかまだ決まっていなくても、無料体験レッスンを通していろんな楽器に触れる機会がありますので、オープンな気持ちでいらしてください。

Q. バンドで入学しても個人レッスンは受けられますか?

A. はい。アーティストコースにも個人レッスンを組み込むことができます。来校可能なスケジュールに合わせたプランを提案しますので、インストラクターにご相談してください。

Q. スクール主催のライブはどのように行われるのでしょうか?

A. プロが使っている都内のライブハウスやライブスタジオを借り切って行います。毎回、出演バンドの数に合わせてプログラムを組む予定です。バンドを組んでいない人も、他の生徒や講師と一緒に出演することができます。家族や仲間を呼んで大いに盛り上がりましょう。

Q. 楽譜を読んだりするのが苦手なのですが、オリジナル曲を作れるようになりますか?

A.  オリジナル曲を作るのに必要な知識は作曲科で身につけることができます。実際にプロとして作曲活動を行っている経験豊富なインストラクターが、どのように曲を作っていくかをステップごとに指導します。自分の頭の中にあるメロディが少しずつ曲として仕上がっていく過程は、とても満足感に溢れるものです。コンピューターの音楽制作ソフトを使えば、一人だけであらゆる楽器を組み合わせることもできて、ハマること間違いなしです。