10代向け音楽レッスン:ライブジャム

ライブジャムの理念

ライブジャムは、世界の共通語である音楽を通して子供達の成長を支援したいと願っています。

 音楽を聴くだけではなく、作り出す側になる事によって、仲間と繋がる、世界を知る、自分を知る、そして夢を膨らませる事ができます。

 若い内に音楽の種を蒔いて感性を育てる事によって、将来どんな仕事をする事になっても役に立つはずです。

そのために、ライブジャムを通して出会った生徒さんたちには:

 いろんな国に行っていろんな人と会い、地球レベルで考えられる人になってほしい。

 世間の「常識」に囚われず、殻を破って自分らしく熱く生きてほしい。

自分の想っている事を自由に表現できるようになってほしい

音楽を通してコミュニケーションをとって、感動を作り出してほしい

 

 

 

ミュージックスクール・ライブジャム

運営会社:株式会社101企画

設立:2010年1月

住所:東京都目黒区中根2-12-2

代表取締役:高木 健

資本金:650万円

 

 

 

 

 

ライブジャム代表兼校長

高木 健

19XX年東京生まれ。

父の仕事の関係で1歳からアラスカに引っ越し、そこから行ったり帰ったりの通算24年の海外生活が始まる。

4歳頃からピアノを始め、中学生からトランペットに転向。中学3年生から引っ越し先のアメリカの中学、高校と大学を通して吹奏楽部、ジャズバンド、マーチングバンドなどアメリカの音楽教育にどっぷり浸かって過ごす。

 

アメリカのメリーランド州立大学を卒業して帰国、大手証券会社に入社。アムステルダムとニューヨークの駐在後、帰国し外資系証券会社で約10年間勤務。

2010年に音楽を通して自己表現力を磨き世界的に活躍する人材を育成したいとの思いでライブジャム創業。