10代向け音楽レッスン:ライブジャム

ポール ドロシェビッチ

出身国: アメリカ
言語: 英語、日本語

Paul先生は、アメリカ出身の作曲家/ウード奏者/ギター奏者です。十代の頃、ピンク・フロイド、レッド・ツェッペリン、ラッシュ、ジミ・ヘンドリクス等に影響を受けてギターを始めました。後にインディペンデント音楽の世界に共感し、数々のバンドに参加してボストンを中心に活動してきました。大人になるにつれ、クラシック音楽に興味を持ち、大学では作曲を専攻し(専攻楽器はクラシックギター)、正式に音楽を学び始めました。その後マサチューセッツ大学で修士号(作曲)を修得し、日本へ移住しました。現在は、自身のバンドであるLibera CieloとAlf Rehlahの為の作曲をしつつ、東京を中心に演奏活動をしています。Libera Cieloは7人構成のアコースティック・グループで、ジャズ、クラシック、ワールド、中東音楽等を独自に融合させた音楽を演奏します。2014年中旬には、初作品となる「Elemental」を発売しました。Alf Rehlahは、中東の楽器や音楽様式を取り入れたグループで、独自の曲と共にアラブやトルコの古典音楽も演奏します。