トラックメイキング

音楽のバッキングトラックを作ったりボーカルが入る前のインストゥルメンタル楽曲の制作の事で海外では ビートメイカーとも言われる。ヒップホップやR&B,ダンスなどの音楽をパソコンやMPCやソフトウェアを使って作るが、現代のミュージックシーンでは、最先端の音楽を作るのは使われている。

ライブジャムではトラックを作るのに必要な基礎から教えます。

* 簡単な音楽理論

・ビート、音符、小節、拍子、コード進行などの音楽の要素

・曲の構造、メロディ、サビ、ブリッジなど

* トラックメイキングの機材

・ハード

・ソフト

* 制作の手引き、戦略

・ トラックメイキングの要素を理解

・ドラム先かメロディ先か

* 完成品に歌を載せる

・歌詞

・メロディ

・ ラップ